サンカラーマックス

敏感肌用の白髪染めはサンカラーマックス

サンカラーマックスは敏感肌用の白髪染めです。女性用のサンカラーマックスレディース、サンカラーマックスの成分や口コミについても紹介。

 

サンカラーマックス 口コミ

 

株式会社ケンコーから発売されているサンカラーマックス白髪染めは、市販されている従来の製品とは異なり、銀塩の光還元反応を使った方法で、光に当たるとだんだん髪の色が染まるというのが特色です。

 

数回塗布すると簡単に染まり、20日以上色落ちせず、その後白髪が目立ち始めたら、また塗布を繰り返します。

 

実際に使用感を試みた利用者からの数多くの口コミからは、「殆ど臭いはないがべたつき感がある」という意見もありますが、「ほかの白髪染めにはない手軽さ」あるいは「塗布の際、クリームがとても髪になじんで使い易い」という意見もありました。

 

その他は「従来のものは後から赤っぽくなりやすいが、これは色がそのまま残る」という共にご夫婦で使用している方の意見もありました。

 

ほとんどの口コミからは、「塗布した後、すぐにシャンプーの必要がなく、とても手軽で便利」という点が挙げられていました。

 

2種類の液を混ぜることなく、一種類のクリームをつけるだけなので、何よりも簡単さが一番の人気の秘密と言えそうです。

 

サンカラーマックスの価格

 

株式会社ケンコーは発毛・育毛・白髪染めの通信販売専門会社で、今までにない画期的な白髪染め、サンカラーマックスを販売しています。

 

これは従来の商品と全く違い、髪に染毛剤を浸透させることなく、銀イオンが含まれているクリームを髪の表面にクシを使って塗布するだけ。

 

その塗布した部分に光が当たることによって、銀イオンが金属銀微粒子に変化し、髪の表面が黒く変化する仕組みです。

 

朝、クシで髪をとかすのと同時に染毛でき、そのあとすぐにシャンプーする必要もありません。

 

一日放置し、光が当たって染毛完了です。

 

そして夜シャンプーをして色の感じを確かめるだけ、必要であれば翌日再び塗布します。

 

たったこれだけの繰り返し、なんといっても従来にない手軽さが特徴です。

 

全体染めで約2?3ヶ月使用可能、部分染めなら3?6ヶ月で、価格は女性用(ダークブラウン)、男性用(ブラック)共に一本75gで5,400円、2本セットはお得な10,000円。

 

この他にハーフサイズ40g、3,240円、ハーフサイズ2本セットは6,480円です。

 

女性用のサンカラーマックスレディース

 

従来市販されている女性用の白髪染めは、2液を混ぜ合わせ、髪に塗布し、そのあとすぐに洗い流すというやり方で、忙しい毎日を送る女性の方には本当に手間のかかるものでした。

 

それに比べてサンカラーマックスレディースはとても簡単な白髪染めです。

 

チューブから出したクリーム適量を染めたい部分にくしで溶かし込むだけ、その後すぐにシャンプーをする必要もなく、塗布したまま一日中放置しておくと、光の当たった部分が染まるという不思議な白髪染めです。

 

クリームの中に溶けている銀イオンに光が当たることによって、金属銀微粒子に変化し毛髪の表面が黒い色に変わるという仕組みです。

 

酸化染毛剤も含まれていないので、皮膚の弱い方、かぶれやすい方などに特におすすめです。

 

レディース用ダークブラウンを使用すれば髪の色が自然に仕上がります。

 

全体染めならチューブ1本(75g、5,400円)で約2?3ヶ月、部分染めなら3?6ヶ月使える量なので、経済的にも申し分ありません。

 

この他にハーフサイズ(40g、3,240円)やお得な2本セットもあります。

 

サンカラーマックスの色

 

光が当たると段々と髪の色が染まっていくという、今までにない発想の白髪染めが株式会社ケンコーという会社から通信販売されています。

 

サンカラーマックスは銀塩による光還元反応を利用していて、太陽だけでなく、蛍光灯などの光でも色が変わります。

 

アンモニアや酸化剤のオキシフルを使用していないため、敏感肌の方やかぶれ易い方には特にお薦めです。

 

従来の白髪染めは2つの液を合わせた後で髪に塗布し、何分おいた後に洗い流すやり方ですが、サンカラーマックスはくしに直接つけ、整髪料のように髪をとかすだけです。
さらに液ダレやべたつきもないので、手軽に出来るのも特徴のひとつです。

 

成分の中にはラベンダー油も配合されているので、染めた後の髪が受けるダメージを防ぐことも出来ます。

 

75g入りで、14センチメートルのチューブ入り。

 

色は2色で、女性用としてブラウン、男性用としてブラックが発売されていますが、これにとらわれずお好みの色を選ぶことが出来ます。

 

サンカラーマックスの成分

 

育毛・発毛・白髪染めの通信販売会社ケンコーから発売されているサンカラーマックスは、新しい発想を取り入れた画期的な白髪染めです。

 

従来の商品のように2種類の液を混ぜて髪に塗り、内部に色素を入れるのではなく、銀の微粒子を髪の表面に付着させる方法なので、金属に弱い方でも安心して使用ができます。

 

さらに合成染料や酸化剤(オキシフル)を使用していないので、敏感肌の方やかぶれ易い方も心配の必要はありません。

 

クリームの中に入っている銀イオンに光が当たり、それが金属銀微粒子に変化します。

 

その後金属銀微粒子が光を吸収した後で、それがダークブラウンに発色するという訳です。

 

成分を見てみると水、ジメチコン、セタノール、シクロメチコンなどがあり、染毛後の乾燥を避けるためラベンダーオイルも配合されていて髪がしっとりとまとまります。

 

一度の染毛で色がかなり定着するので、頻度を少なくすることができて、髪への負担も少なくて済みます。

 

おすすめリンク